妊婦に必要な栄養素とは|妊婦サプリの過剰摂取は危険

婦人

天然と合成の違い

サプリメント

葉酸は妊婦さんや赤ちゃん、不妊体質の方には必要な栄養素と言われています。そのため、数ある妊婦サプリや妊活サプリの中でも人気なのが葉酸を使用しているサプリメントです。人気の葉酸サプリを使用したいと思って調べていると、天然葉酸や合成葉酸という言葉がありどちらが良いのか悩んでしまいますよね。そこで、人気栄養素の天然と合成について詳しく見てみましょう。
まず、天然葉酸はレバーやほうれん草、フルーツなどの食材に含まれている葉酸のことです。ポリグルタミン酸と呼ばれていて、たくさんの葉酸が繋がっている構成をしています。次に、科学的な技術を用いて合成されてものを合成葉酸と呼ばれています。科学的に合成されたと聞くと、身体に優しくないイメージを持ってしまいますが、ここである科学的な合成は、多くの葉酸が繋がっているポリグルタミン酸の吸収率を高くするために1つ1つを離れた状態にしています。なので、身体に悪い成分などは基本的に含まれていないと言えるでしょう。また、人にとっては天然が向いている人、合成が向いている人がいます。出来るだけ人間の手が加えられていない自然食品が良いというこだわりを持っている人は、天然が良いでしょう。妊娠中や授乳中の人や確実に栄養を摂取したい人は合成に向いているでしょう。なお、ここで注意しておきたいのが、合成でも選ぶサプリメントは天然由来の合成葉酸を選ぶことです。天然のものは合成であっても、副作用の心配もなくて妊娠中や授乳期でも安心安全に摂取することが出来ます。天然と合成の違いをしっかりと把握して人気のサプリメントを摂取していきましょう。